Hexoのgenerate時間にどれくらいかかるか調べてみた

Hexoを使い始めてみて、ふと「記事が多くなったらgenerateの時間は遅くなるだろうか?」という疑問をもったので試してみた。

もともと、技術者ブログの選定にあたり、Octopressを使おうとしていた私ですが、こんな記事を見てしまったので、やめました。
ただ、結局はHugoを使わず、Hexoにしてみて(後悔するとは思いますが)generateの時間は遅くなるか試してみました。

コマンドで複数回連続で実行する方法がわからなかったので、ぐぐってみたらforがコマンドで使えるらしい。
ここの記事を参考に以下のコマンドを実行してみた。

1
2
3
4
for i in `seq 1 1000`
do
hexo new "test$1"
done

このあとにgenerateするとどうだろうか。
約1000ファイルを対象に以下のコマンドを実行してみた

1
hexo g
1
[info] Files loaded in 4.332s

おぉ、ファイルの読み込みは早い

1
2
途中省略
[info] 2187 files generated in 27.025s

27秒。大分早いんじゃないでしょうか?
とはいえ、全て中身がない記事なので記事の内容が増えるとどうなんでしょうかね。
っていうのは議論の余地があるかも。

ということで、以下のコマンドも実行してみた

1
2
3
4
5
6
hexo new 'hoge'
for i in `seq 1 100000`
for> do
for> echo 'aaaaaaaaaaaaa' >> test-hexo/source/_posts/hoge.md
for> done
hexo g

結果。

1
2
[info] Files loaded in 18.095s
[info] 2165 files generated in 25.647s

あぁ、気付いてなかったけどこれ全てのファイルを毎回generateするのね…。
やっぱり後悔。記事が多くなればなるほど記事をgenerateするのがしんどくなりそう。
Hugoとかはどうなんだろう?あとで調べてみよう。